「ゆとりですがなにか」主題歌にシビレタ!

ゆとりですがなにか主題歌にシビレタ!

「ゆとりですがなにか」さすがクドカンの脚本だけあって見応えがあります。

そして「ゆとりですがなにか」主題歌にシビレました。

かっこいいわぁ

★主題歌「感覚ピエロ」の「拝啓、いつかの君へ」

スピード感といい、アップテンポのギターと歌にノックアウトって感じです。

ドラマにピッタリですよね!

「レンタルおじさん」というわけの分からない設定や、そのレンタルおじさんを中心につながった男性3人の展開から目が離せません。

ゆとり世代って、ほんとにいるんですよね…

こんな感じの人たち。

でもドラマはちょっと過激?かも。

それでも面白くて目が離せなくって、ワケがわからないまま見てしまっています。