『毒(ポイズン)』ピース綾部の初主演ドラマ

(ポイズン)』ピース綾部の初主演ドラマ

『毒(ポイズン)』は、赤川次郎さん原作の小説をドラマ化したもの

ピースの綾部裕二さんのシリアスな表情が見どころのようですが
なんか拍子抜けしちゃうよね

ドラマ内では綾部さんは『毒(ポイズン)』を作りだしたミステリアスな
科学者という設定。

どうなんだろ

ピース綾部は今までのドラマでも自然な役作りと演技が定評でしたよね。
今回の主演ドラマ、吉と出るか凶と出るか…。

深夜枠が充実してきているこの秋のドラマ、視聴率はどこまで行くか
ちょっと楽しみでもあります。

『毒(ポイズン)』
原作:赤川次郎

日本テレビ系 (木)後11時58~

出演者
綾部祐二(ピース)
臼田あさ美
渡部いっけい
坂本あきら
小泉孝太郎(第一話)