シャンプーしても頭がくさい時の改善方法

シャンプーしても頭がくさい時の改善方法

シャンプーしても頭がくさい…
最近美容室でよく遭遇するパターンですが

シャンプー台から戻ってきた人の髪を乾かしている横を通ると、何とも脂臭い耐えられないにおいがしてる…

美容室の人も臭いと思うんですよ!

シャンプーしても頭のニオイがするのは
どちらかというと40代以降に女性に多い気がします。

あさイチでも「女性の髪の悩み特集」があってましたよね…

女性特有の加齢臭なのかもしれませんが
簡単な事でずいぶん解消できるのでお試しください。

まず、
①シャンプーする前にブラッシで地肌の汚れを浮かす。

ちょっと熱めのお湯で地肌を中心に 2分ほど素洗いする。(シャンプーは付けない)
地肌に熱めのお湯で十分つかみ洗い

③500円玉くらいのシャンプーをよく泡立て
マッサージするように洗う。
よくすすぐ

④100円玉くらいのシャンプーをよく泡立てつかむように洗い、
耳の後ろ側や、細かなところも丁寧にシャンプーする。

⑤髪を持ち上げてよくすすぐ。

⑥リンスとすすぎ

水気をよく拭く取り
ドライヤーは髪の根本を中心に当てて乾かす

要は、シャンプーの前に少し熱めの湯で、よく素洗いするということです。
熱めのお湯で流すことでずいぶん臭いが緩和されます。

そして泡立てたシャンプーで丁寧に洗い丁寧にすすぐ事です。

ススギ残しがあるとフケやかゆみの原因になるし、臭いの元にもなります。

このシャンプー方法だと、ドライヤーで乾かすときのあの脂臭い臭いから開放されます…。

簡単な事なのでぜひ試してくださいね!!

でもねぇ
以前はそんなに髪や地肌が臭う人っていなかったような気がするんだけど、最近多いよねェ不思議です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする