火災保険で保険金がすぐ出るといわれているのは

火災保険で保険金がすぐ出るといわれているのは

やはり「共済」ではないでしょうか

県民共済などにある「県民共済火災保険」のことです。

民間の大手火災保険会社10社ほどは

10年ほど前に保険金の出し渋り不払いが発覚して

大問題になりました。

記憶にあるのではないでしょうか。

ずいぶん改善されたとはいえ

やはり保険会社も利益を追求する「会社」なので

「共済」との違いはやはりその点にあるのでしょう。

ただ、共済もいいばかりではなくて

大きな保障がほしい建物に関しては

デメリットもあります。

それは補償額の上限が決まっているということです。

共済の趣旨に沿った形で保障されているからです。

でも少ない掛け金で

多くの人たちがかけられる火災保険として

けっこうオススメです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする