美女と男子、放送終了が寂しい…

美女と男子、放送終了が寂しい…

NHKのドラマ「美女と男子」は
久々に見ごたえのあるドラマでした。

全20話という最近のドラマからしたら
倍の長さで、内容も充実してたし、
向坂遼くんの高感度が、ば~んと上ちゃいました。

見るたびにどんどんカッコよくなっていくと言うか
仲間由紀恵さんも上手いし、脚本も充実してて
1話1話が充実してる感じでしたね…

やっぱりドラマはこうでないと!

って感じです。
面白くない(「花燃ゆ」みたいな)ドラマが長々あるのも苦痛ですが、あっという間に終わっちゃう最近のドラマはなんだかストーリーを端折りすぎてる感も否めません。

その点、「美女と男子」は充実してましたよね。
海外配信向けに20話で作成したとのことですが、NHKは世界配信してるし、それ以外でも中国、韓国で高視聴率人気ドラマになるのではないかと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする