民王で秘書役の「貝原」さんの魅力

民王で秘書役の「貝原」さんの魅力

民王で公設秘書やって貝原さんって
意外にみんな注目してるんだねぇ

職場でも、民王の話になると、貝原秘書の毒舌や
いい所ではいる突っ込みが話題になってます。

貝原さんのクールなキャラと、絶妙な突っ込み、
そしてあの「効果音」も妙にマッチしてて、貝原さんとの
やり取りのシーンを見るのが楽しみで、金曜日が待ち遠しい…という人もいるくらいです。

ストーリーも『半沢直樹』『ルーズベルトゲーム』『ようこそわが家へ』の原作者、池井戸潤さんだし非の打ち所がないです。

金曜ナイトドラマの枠で放送されているけど、完成度から言ったら、ゴールデン枠並みの面白さ…。なんだかこの時間帯に放送するのもったいないような気がしてます。

そろそろ最終章が近づいてきましたが、終わってしまうのがなんだか寂しい…。録画して何度も楽しむしかないですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする