民王、シュールすぎる面白さ

民王、シュールすぎる面白さ

民王、1話見て笑っちゃいました。
NHKの「ちゃんぽん」親子が入れ替わっちゃうんですね!

それにしても
総理大臣の原稿読み間違い(漢字が読めない)
答弁のテクニック
などなど、シュールだわぁ

菅田将暉くんの演技力も素晴らしいし
遠藤憲一さんの総理大臣役もお茶目です。

今まで入れ替わりドラマは色々あったけど
「民王」が一番面白い気がします。

…と思ったら、原作は池井戸亮さんなんですね
池井戸さんはいろんなパターンの作品書いていらして
どれも結構面白い。

今回も結末は分かっているけど
あれでしょ
結局元に戻るんでしょ

それでも
その過程が楽しみで仕方ないです。

『民王』
テレビ朝日系(金)よる11時15~
主題歌:ストレスフリー(miwa)


あらすじ
総理大臣と息子が入れ替わる!
体が入れ替わった内閣総理大臣、秦山(遠藤憲一)と息子 翔(菅田将暉)が、互いの役割を全うしながら真の「民王」を目指す。定食屋にいた翔にフライパンが直撃し、国会で予算委員会に出席していた秦山と、中身が入れ替わってしまう…。

出演者(キャスト)
遠藤憲一(えんどうけんいち)
菅田将暉(すだまさき)
本狩屋ユイカ(もとかりやゆいか)
知英(じょん)
原金太郎(はらきんたろう)
池谷のぶえ(いけたにのぶえ)
西田敏行(にしだとしゆき)
草刈正雄(くさかりまさお)
金田明夫(かねだあきお)
高橋一生(たかはしいっせい)
六角精児(そっかくせいじ)
内山圭哉(うちやまたかや)
峯村リエ(みねむらりえ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする