柔軟剤やっぱり臭いよね!

柔軟剤やっぱり臭いよね!

最近やたらとにおいに敏感になってしまいました。

それというのも柔軟材が臭いせいです!

以前のように「ダウ●ー臭」や「ランド●ン臭」が強烈にする人は減ったけれど、外で作業をするような配達や工事関係の方からは相変わらず激しい柔軟剤の香里がただよっています。

でも奥さんは、汗臭くて他の人に深いな思いをさせてはいけないと心配りするような、いい奥さんなのだと思います。

でも、年頃の男の子(高校生くらいかな)で、運動関係の部活やっている人のおうちはちょっとまた違うんですよね。

強烈な足のニオイと、それを打ち消す為の強烈な柔軟剤臭が、あまりにも凄すぎます。

悪臭を消すには「セスキ」が一番きくと思うのですが、ニオイをにおいでごまかしても、何の解決のもならず、変えって激しい臭気がひどくなるばかりだと思うのです。

セスキで洗って、しっかりすすぐ。
汗は、水溶性の汚れなので、良くすすがなければ汗染みができたり、すっぱいにおいがするのは当たり前です。

最近の洗剤で、すすぎ1回でOKなんて、汗を分解してけしてしまうの?と思っちゃいます。

やはり下洗いをしたり、すすぎをしっかりする事が不快なニオイ防止の最善策だと思いますけどね。

秋になって、冬になって、静電気の季節になると、また柔軟剤利用者が急増するのかと思うと、今から吐き気がしそうです…。

いやだな

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする