吉川晃司の新曲をゲーム「三國志13」に起用

吉川晃司の新曲をゲーム「三國志13」に起用

吉川晃二さんといえば、
ドラマ「下町ロケット」の財前部長役で話題となっていますよね!

その吉川晃司さんの新曲が、歴史シミュレーションゲーム「三國志」シリーズの最新作「三國志13」のテーマソングに起用されることになりました。(1月28日発売予定)

「三國志13」のテーマソングは

「Dance To The Future」

戦国武将たちが戦うイメージをもとに書き下ろしたアグレッシブな楽曲に仕上がっています。

配信用のシングルジャケットにはオリジナル武将の吉川晃司さんが描いてあって一見の価値アリ!

もともと吉川晃司さんは芸能界のなかでも、中国の歴史に詳しくて、かなりの知識を持っているのだとか…。

ドラマ「下町ロケット」も視聴率絶好調ですが、本業のアーティストとしても、大活躍なさっているんですね!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする